食べる
新潟市秋葉区

羽入

新潟市秋葉区新津本町1-6-30

カフェ・スイーツ

「三色だんご」で知られる老舗和菓子屋

  •  

新潟市秋葉区、JR新津駅から歩いて3分のところにある老舗の和菓子屋さん「羽入(はにゅう)」さん。創業は100年余りを迎えます。

製造から販売までのすべてを創業当時と変わらずにお店の中で行っています。

店頭には常時40種類以上、昔懐かしいお団子や焼き菓子がずらりと並びます。

店頭に立つのは三代目の羽入さん。娘さんも四代目を継ぐべく修行中とのこと。

 

看板商品の「三色だんご」(648円)は大正5年から続く超ロングセラー商品。すりゴマとこしあん、しろあんの団子が箱いっぱいに入ってボリューム満点です。

昔の駅弁と同じように、折箱に入った包装は、鉄道の街、新津地区ならでは。地元の名物として親しまれているそうです。

新潟産の米粉だけを使って毎日早朝から蒸しあげるそうです。

 

添加物を使わず、味も製法も当時と同じ。優しく素朴な甘みがやみつきになります。3種類のあんの下にはおだんごがそれぞれ8個ずつ入っています。

旅のお供に、電車に乗りながら友だちと分け合っていただくもよし、お土産にも喜ばれそうな一品。

イチゴやカボチャ、栗をつかったあんで仕上げる季節限定品もあるそうです。

 

三色だんごよりさらに古くからあるという焼き菓子「秋葉山」(140円)もおすすめ。抹茶のあんとクルミを小麦せんべいで挟んで、青のりを振りかけた見た目も美しいお菓子です。

新津市街を見下ろす秋葉山をイメージして、山々の緑と赤松のグラデーションをお菓子で再現したという、創作意欲あふれる一品です。

他にも地元新津にちなんだお菓子がたくさん。近くを訪れた際はぜひお立ち寄りください。

  •  

店舗情報

店名
店名
羽入
TEL・予約
TEL・予約
0250-22-0462
住所
住所
新潟市秋葉区新津本町1-6-30
営業時間
営業時間
9:00~18:00
定休日
定休日
日曜

カテゴリーから探すカテゴリーから探す

  • 食べる
  • あそぶ
  • つくる

エリアから探すエリアから探す

  • 五泉市
  • 新潟市秋葉区
  • 新潟市江南区

人気記事ランキングランキング

越後天然ガス
ショールームイベント情報イベント

インスタグラム
go to Topgo to Top