Taneru

ひとつ上の雑貨生活、はじめませんか。カラフルポップな雑貨もカワイイけれど、もう少し大人なシックさに惹かれるようになったらTaneru(タネル)へ。

秋葉区新津本町。その町並みにしっくりとけこんだビルの1階にある、シックな雰囲気のライフスタイルショップ、Taneru(タネル)さんをお訪ねしました。古いビルをオーナーの今道さんが一からリノベーションしたという建物は、重ねた歴史のもつ味わいにハイセンスな手が加わって、とても魅力的。

ちなみに、タネルというのは、アイヌ語でオーナーの名字「今道」を表す言葉なのだそう。どことなく暖かさを感じる語感なのは、人の暮らしに密着した言葉だからこそでしょうか。

 

店内のディスプレイは外観のイメージを裏切らない大人な空間。オーナーが直接ヨーロッパで買い付けてくるヴィンテージの食器や雑貨類を求めて全国からお客様が来店されるそうです。ヴィンテージと聞くと値札を確かめるのに勇気が要るというイメージがありますが、タネルで扱われている商品は、比較的お求めやすい価格帯のものが多く、手軽に暮らしに取り入れられそうなのも人気の理由かもしれません。

 

また、国内の作家作品なども取り扱っていて、「yumiko iihoshi 」のカップ&ソーサーやプレートなど、日常使いのほか引き出物としても人気が高いそうです。結婚式の引き出物にはカタログギフトなどが増えていますが、大切な方々のために心を込めて選んだ品を贈るというのもいいものですよね。

 

日本人ならではの美を手本に、植物やアンティークパーツを使用したボタニカルな世界観を提案しているタネルのオリジナルジュエリーブランド“モンシロ”も人気で、全国の百貨店等でも取り扱われているほか、海外での展示会も賑わっています。直営店であるタネルでは、全国で唯一フルコレクションがご覧になれるとのこと。

 

2階はヘアサロンとブライダルサロンになっていて、ヘアメイクからアクセサリー、引き出物までトータル・コーディネートを依頼することも可能。大切な人の指紋を象(かたど)ったマリッジリング「指紋リング」なども!これからご予定のある方は是非一度覗いてみては。

スポット情報Spot Information

スポット名

Taneru

TEL・予約

0250-47-7713

住所

新潟市秋葉区新津本町1-5-9

営業時間

平日 10:00~19:00、土日祝 9:00~18:00

定休日

火・水(第2・4火曜は、朝ヨガなどの野外活動あり)

リンク

website

この記事をシェアする

他の記事を探す

人気記事ランキング

cocomo(ココモ)ってなに?

「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなスポット・情報を発信するWebマガジンです。

越後天然ガス株式会社が運営しています

NIITSUテイクアウトどっとこむ

Instagram