茶房 井戸小屋(北方文化博物館内)

豪農の館で庭の花を愛(め)でつつ、美味しいお抹茶はいかが♪

江南区沢海の北方文化博物館。250年もの歴史をもつ、豪農の館の敷地内に、「井戸小屋」という名の茶房があるのをご存じですか?季節になると大勢の観光客が訪れる、あの有名な大藤棚のすぐ隣に、ひっそりとした佇まいのこの茶房はあります。

井戸小屋-1 井戸小屋-2

店内は思いのほか広く、ゆったりとして落ち着いた雰囲気。風情のある格子戸を通して、庭の藤や桜など、季節ごとの花を楽しめるようになっています。ここで花を眺めながら抹茶やコーヒーを頂くなんて最高の贅沢かもしれませんね♪

井戸小屋という名の由来は、文字通りこの場所に井戸があったから。
今も、入り口を入ってすぐの所に丸い井戸が残されていて、中の様子を覗けるようになっています。

井戸小屋-3 井戸小屋-4

井戸小屋自慢の抹茶は京都の美好園のもの。お菓子がついて500円で頂けます。新潟にいながらにして京都の風情が味わえますよ。「甘いのが欲しいわ♡」という方へのオススメは、もちろん「おしるこ」。こちらも、漬物とお茶がついて同じく500円です。甘くて熱いものって、体がほかほか暖まりますよね♪

井戸小屋-5 井戸小屋-6

暑い季節なら、「雪男サイダ-」(350円)なんてどうでしょう。南魚沼市 青木酒造さんの商品で、セレクトショップ、雑貨屋さんなどで取り扱われることも多いユニークなサイダーです。すっきりさわやかなテイストなので、館内を歩き回って喉がかわいたらぜひ!

井戸小屋-7 井戸小屋-8

古い歴史を持つ場所は、外の世界と違って時間がゆったりと流れているよう。日常のせわしなさから離れて、自分だけの贅沢時間を過ごせるのがいいですね。

たまにはいつもの忙しさを忘れて、ひととき心を休めに行ってみませんか?

そば処 いはの家さんの記事はこちら♪

おみやげ処 三樂さんの記事はこちら♪

スポット情報Spot Information

スポット名

茶房 井戸小屋(北方文化博物館内)

TEL・予約

025-385-2001(北方文化博物館代表)

住所

新潟市江南区沢海2丁目15-25

営業時間

10:00~16:00 

定休日

12月~3月下旬の冬季期間

リンク

website

この記事をシェアする

他の記事を探す

人気記事ランキング

cocomo(ココモ)ってなに?

「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなスポット・情報を発信するWebマガジンです。

越後天然ガス株式会社が運営しています

NIITSUテイクアウトどっとこむ

Instagram