遊ぶ
新潟市秋葉区

Akihaマウンテンプレーパーク

新潟市秋葉区秋葉3丁目秋葉公園内

遊ぶ力がすべての力につながる!土曜日はAkihaマウンテンプレーパークへ

  • 駐車場

毎週土曜日、秋葉公園にサイコーに楽しい遊び場が開かれていることをご存じですか?その名も『Akiha マウンテンプレーパーク』。噴水横の階段を昇って、そのまま道なりに3~4分ほど登っていくと、子ども達の楽しそうな声が聞こえてきます。

プレーパーク-1 プレーパーク-2

火をおこして採れたてのタケノコを焼いているチームがいたり、そうかと思うと木と木の間に張られたハンモックに揺られたり、ターザンロープにつかまったり。

スタッフさんと工作に夢中になっている姿もありました。

ここでは、「地面に穴を掘る、火を焚く、木に登る、泥んこになる、ノコギリやナイフを使って工作をする、枝や落ち葉を集めて秘密基地を作る…」など、子ども達が工夫次第で自由にのびのびと遊べる場所なんです。

プレーパーク プレーパーク

プレーリーダーと呼ばれるスタッフさん達が見守っていてくれるので、子ども達は好奇心のおもむくまま安心していろんなことにチャレンジでき、時には失敗をしながら、どんどん遊ぶ力、考える力を身につけ、たくましくなっていきます。

大人が何から何までお膳立てするのではなく、子ども自身が自由な発想で自由に遊びを考えるのが、Akihaスタイル。この場所には必要以上の禁止事項や取扱説明書はありません。

プレーパーク-5 プレーパーク

プレーリーダーの“ ゆかさん” にお話をうかがいました。AkihaマウンテンプレーパークがOPENしたのは2016年。新潟市の事業として、毎週土曜日に開催されています。(2018年シーズンは11月いっぱいまで毎週土曜9:00~15:00。12~3月の冬期は隔週)参加費等は必要なく、みんな好きな時に遊びに来て、好きな時に帰って行くのだそう。

晴れの日だけでなく、雨の日もやっているので、その時どきに遊びも変わって楽しそう。夏にはカブトムシやクワガタムシなどとの出会いも期待できますよ。

プレーパーク 

Akihaマウンテンプレーパークは、保護者同伴という条件も年令制限もなく、申込み等も必要ありません。自分の責任で自由に遊ぶ所です。

持って行くといい物は、帽子、水筒、タオル。そして、服装は汚れても惜しくない服装と靴がベスト♪
また、焚火場でウィンナーやマシュマロ、パンなどを焼いて食べることもできるので持ち込みもオススメです!

遊びを考え出したり、その時の状況に応じて自分たちでルールを考えたり、遊ぶ力は将来子ども達が生きていく力につながるはず。Akihaマウンテンプレーパークで、普段学校や家庭ではなかなか出会えない体験をしてみませんか。

  • 駐車場

店舗情報

店名
店名
Akihaマウンテンプレーパーク
TEL・予約
TEL・予約
0250-47-4331(NPO法人アキハロハス)
住所
住所
新潟市秋葉区秋葉3丁目秋葉公園内
営業時間
営業時間
9:00~15:00
※毎週土曜日のみ営業(冬季期間(12月~3月)は隔週開催)
定休日
定休日
日曜日~金曜日 毎週土曜日のみ営業

\この記事をシェアする/

カテゴリーから探すカテゴリーから探す

  • 食べる
  • あそぶ
  • かう

エリアから探すエリアから探す

  • 五泉市
  • 新潟市秋葉区
  • 新潟市江南区

人気記事ランキングランキング

越後天然ガス
ショールームイベント情報イベント

インスタグラム
go to Topgo to Top