旭町

五泉名物とりかん

思わず二度見する迫力の半身揚げ。
衣のザクザク感が癖になる。これぞ鶏唐の理想型!『五泉名物とりかん』

五泉の人なら知らない人はきっといない、お馴染みの人気店『五泉名物とりかん』。
たびたびメディアで紹介され、「ミシュランガイド2020特別版」に掲載されるなど、人気も実力もホンモノ。
看板メニューの鶏の“半身から揚げ”は思わず二度見するほど迫力満点です。

写真は、「とりかん」の看板メニューの一つ “から揚げ定食(半身)” (1,200円/税別)です。
お皿からはみ出しそうなジャンボサイズの半身揚げに、千切りキャベツ、漬物、ご飯とみそ汁がついて、目もお腹も大満足のボリュームです。
平日のランチメニューには、ソフトドリンクが1杯無料でついてくるのもうれしいポイント。

カレー味の衣とニンニクパウダーの香りが食欲をそそります。(ガーリック抜きの注文も可)
ザクザクの衣と肉のジューシーさがたまりません。
丸ごとでは食べにくいという人には、半身を四ツ切りにした“小間切定食(四ツ切)”がオススメです。
食べる時間が限られていて急ぐときなどにもうれしいですね。
テイクアウト用にも便利です。

この日フライヤーの前に立ち、次から次へと鶏を揚げていたのは店長の大橋さん。
揚げ時間が短いと火が通らないし、ちょっとでも揚げすぎるとすぐ身が固くなってしまう鶏肉を、これしかないという一番美味しい揚げ加減で出せるのは長年のノウハウと経験の成せる技でしょうか。
ジュワジュワと泡立つ油、手際よく引き上げられていくから揚げの香りに食欲がそそられて、カメラを向けながら思わずお腹がグウ~ッ。
席について待っていると「はい、どうぞ」と運んでこられた “半身から揚げ”。
こうしてみるとあらためてその大きさがよくわかります。

広くて明るい店内には、アイランド型のカウンター席と小上がりがあり、開放感もあってお子様連れでも安心。

から揚げのほかにも、かつ重や刺身、麺類などいろんなメニューが用意されているので家族みんなで食べに行ってもそれぞれお好みのメニューを選べます。
ちなみに地元のお客さんはもうひとつの看板メニュー、かつ重を頼むことも多いそう。
絶妙な厚さのささみのたれカツは、薄めの衣と甘めのたれで仕上げられていてサクサク食べすすめられます。
かつ重と小間切れ(四ツ切り)を注文し、ご友人でシェアする方も。

各メニューはテイクアウトもできるので、仕事帰りに買って帰るという人も多く、今晩の献立に困ったときの救世主としても人気のようです。
電話で商品の受け取り時間を伝えて事前に注文するとスムーズ。

また、半身から揚げの需要が高まるクリスマス時期には、テイクアウト専門で営業するそう。
この時期だけは忙しすぎてテイクアウト専門にせざるを得ないんだとか。
来店時は気をつけてくださいね。
五泉市旭町の『五泉名物とりかん』。
親鳥とひな鳥が仲良く並ぶ大きなロゴマークが目印です。
ぜひお訪ねください。

※初回公開日:2016.10.18 (改:2022.2.10)

スポット情報Spot Information

スポット名

五泉名物とりかん

TEL・予約

0250-42-1430

住所

五泉市旭町7-1

営業時間

11:00~14:00(LO:13:30)
16:30~20:30(LO:20:00)

定休日

月曜(その他は不定休。電話にてご確認ください。)

この記事をシェアする

他の記事を探す

人気記事ランキング人気記事ランキング

cocomo(ココモ)ってなに?

「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなスポット・情報を発信するWebマガジンです。

越後天然ガス株式会社が運営しています

NIITSUテイクアウトどっとこむ

モアモアショップ

Instagram