CAFE BOX BASE(カフェボックスベース)

定番から季節限定など豊富なメニューで迷ってしまいます♪

屋外で行われるいろんなイベントの際に、かわいらしい黄色いワゴン車を見かけたことはありませんか? 移動販売で人気のあのクレープ屋さんCAFE BOX BASE(カフェ・ボックス・ベース)さんが、JR五泉駅のすぐ傍に店舗をオープンしたのは2012年12月。その前の移動販売のみの期間を合わせると、「もう11年もクレープ焼いてます」と店主の宇田さんはニコニコしながら話してくれました。

カフェボックス カフェボックス

もともと移動販売がしたくて始めたクレープ屋さん。今も3月から12月のオンシーズンには移動販売の方がメインとなり、店舗はお休みが多くなります。でも、出かける先もお馴染みの場所や毎年出店しているイベントが多いので、その先々で待っていてくれるお客さんと会えるのが楽しみなのだそう。「小さかった子どもさんが、成長していく過程も見られるし、大人になっても来てくれるのがうれしい」と宇田さん。

カフェボックス カフェボックス

話しながらも手際よく焼いてくれたのは、フルーツミックスチョコクレープ(600円)、ハムたまごサラダ(450円)、そして冬季限定のやきいもカスタード(500円)の3種類。定番のメニューのほかに、その季節ごとの旬の素材を使ったクレープが登場するのも、お客さんの楽しみになっています。

節分の頃には恵方巻クレープなるものも!宇田さん自身が食べたいと思ったものを提供しているので、「おいしいに決まってる」んです。
(ちなみに、店内では冬場はやきいも、夏場はかき氷も販売しています)

カフェボックス カフェボックス

飲み物は、各種オレ、シェイクなどたくさんある中から、ラズベリー・ショコラ・オレと、黒糖きなこオレをホットで頂きました。トッピングの甘さとコーヒーの苦みがマッチして、これだけでも買いに来たい!と思うおいしさ♪

お昼休みに買いに来るお客さんなどは、常時30種類以上あるメニューの中から、食事用にサラダ系やピザ系のクレープ、そしてデザート用にスイーツ系のクレープの両方を買って行く人も多いそうです。

食べてみると甘さが控えめで、素材のおいしさがよくわかる絶妙なバランスなので、重さも飽きも感じません。2つペロリと食べられちゃうのも納得です!

カフェボックス カフェボックス

店舗のお休みは、基本的に1~2月は火・水曜、移動販売が多くなる3~12月は火・水のほか土・日・祝もお店はクローズとなります。その他お休みが入ることもありますが、移動販売の出店先と併せ、ブログやFacebookページ等でお知らせしますとのことなので、ご覧になってみてください。

お得情報:お子様をお連れの方は、「ごせんにこパス」提示で、お子様にミニジュース1杯サービス♡

お店のブログはこちら♪

 

スポット情報Spot Information

スポット名

CAFE BOX BASE(カフェボックスベース)

TEL・予約

080-9208-2956

住所

五泉市駅前1-4-23

交通手段

JR五泉駅より徒歩3分

営業時間

10:00〜17:45

定休日

土日祝日、月、火、水(変更あり)

この記事をシェアする

他の記事を探す

人気記事ランキング

cocomo(ココモ)ってなに?

「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなスポット・情報を発信するWebマガジンです。

越後天然ガス株式会社が運営しています

NIITSUテイクアウトどっとこむ

Instagram