OLD PALE

1杯のコーヒーと共にひとときを過ごす。そんなゆったりとした時間を。

友達や恋人との待ち合わせに、あるいは仕事帰りにオンからオフへスイッチを切り替えに、1杯のコーヒーと共にひとときを過ごす。そんなゆったりとした時間が昭和の時代には当たり前のようにありました。あの時代、中高生だったり、20代、30代の若者だった人が、平成が終わろうとする今、50~70代くらいの年代になっているでしょうか。そんな大人の方たちがふらりと立ち寄りたくなる喫茶店が、今も営業を続けています。

 

それは、五泉市南本町の“OLD PALE”(オールドペール)さん。

1982年にOPENしてからずっと、ご夫婦で店に立ち、お客様を迎え続けています。「うちのは何も特別なコーヒーでも料理でもないから、紹介なんてしてくれなくていいよ」とマスターはおっしゃいますが、その「何でもなさ」こそが、愛され続けている理由かもしれません。

 

格好つける必要がなくふらりと立ち寄れて、一人の時間を楽しんでもいいし、カウンターに座ってマスターやママにとりとめない話を聴いてもらうのもいい。

せわしなく次から次へとタスクをこなさなければならない現代では、それは何より贅沢な時間です。

店内の壁には、お店のオープン当時にマスターが描いた油絵がたくさん飾られています。往時の映画スターやアーティストを描いたその絵は、「まったく心得なんてなくて、ロードショーとかスクリーン(当時人気だった映画雑誌)の写真を見ながら我流で描いたんだよ」とおっしゃいますが、いえいえ、なかなかの物!一見の価値ありです。

 

OLD PALE(オールド・ペール)という名前は、「古いペールカラーの」という意味があるそうですが、実はそれだけでなくWミーニングがあるそうなので、ぜひお店で実際にマスターにお聞きしてみてください。

 

お店に流れる時間のゆるさが心地よくて、ついつい長居してしまいがちですが、お店が広くて席も多いので、気持ちが追い立てられるということがありません。なんとなく根が生えて、コーヒーを2杯、3杯と重ねたくなってしまう、そんなお店です。ぜひお立ち寄りください。

 

スポット情報Spot Information

スポット名

OLD PALE

TEL・予約

0250-43-1661

住所

五泉市南本町3-1-3

営業時間

9:00~20:30

定休日

木曜日

この記事をシェアする

他の記事を探す

人気記事ランキング

お知らせ

cocomo(ココモ)ってなに?

「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなスポット・情報を発信するWebマガジンです。

越後天然ガス株式会社が運営しています

Instagram