おやつや はちぶんのいち

気取らないいつものおやつにシフォンケーキはいかが。

――小学生の時のあだ名が「ハチ君」だったんです。

照れくさそうに答えてくれたのは、シフォンケーキ専門店“おやつや はちぶんのいち”の店主、長谷川諒哉さん。「お店の名前の由来は?」とお尋ねしたときのことでした。そしてもう一つ、焼き上げたシフォンケーキを8等分にカットするからという意味も込めて、奥様が命名してくれたのだそうです。

シフォンケーキ専門店“おやつや はちぶんのいち”は、2019年3月新津本町にOPENして以来、連日売り切れ続出の人気店。早いときはお昼頃にはもう完売してしまうこともあるのだそう。毎日8種類のシフォンケーキが店頭に並び、しかもその種類は日によって違うので、「今日は何かな」という楽しみもあって、リピーターが絶えません。

この日はプレーンなたまご、コーヒー、塩バニラ、ロイヤルミルクティー、笹団子、チーズ、ほろにがカラメルナッツ、オレンジマーマレードの8種類に加え、保冷ケースには季節限定の越後姫シフォンサンドが並んでいました。ホールでの販売もしていますが、数が少ないので確実にGETしたい場合は2日前までに予約を!

長谷川さん自身が選び抜いたキムラファームの卵や、契約農家さんのこだわりの県産農産物など、素材や生産者さんの魅力もどんどん伝えたいと、雪下人参、プチヴェール、白根のプチトマトなど、旬の季節にしか店頭に並ばないシフォンケーキ作りにも力を入れています。

また、午後からはコーヒーのテイクアウトもでき、新津駅前の人気店Akiha coffee Hub We are Spicaのハウスブレンドと、もう1種類月替わりの豆を用意しているので、ぜひシフォンケーキとコーヒーが引き立て合う美味しさを楽しんで!

前職はまったく畑違いの会社員だったという長谷川さんですが、もともとシフォンケーキが好きで、あちこちの店を食べ歩き、自分でもシフォンケーキを焼いていたそう。自前のレシピも増え、独自の配分でしっとり感を増すなど工夫を重ねるうちに、家族をはじめ周りの人たちの応援もあって、ついに“おやつや はちぶんのいち”OPENに至りました。

特別な日に食べる豪華なケーキではなく、普段のシーンにさりげなく登場してほっこり気分にさせてくれるのがシフォンケーキの良さ。いつものおやつに、はちぶんのいちのシフォンケーキ、どうぞ召し上がれ♪

スポット情報Spot Information

スポット名

おやつや はちぶんのいち

TEL・予約

0250-47-4513

住所

新潟市秋葉区新津本町4-11-7

営業時間

10:00~18:00(売り切れ次第終了)

定休日

水曜日

リンク

website

この記事をシェアする

他の記事を探す

人気記事ランキング

お知らせ

cocomo(ココモ)ってなに?

「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなスポット・情報を発信するWebマガジンです。

越後天然ガス株式会社が運営しています

Instagram