美善

AKIHA麺屋 粋翔(いっしょう)

味噌ラーメン好きなら“AKIHA味噌”シリーズを制覇したい!秋葉区美善『AKIHA麺屋粋翔(いっしょう)』

人気飲食店が集中し、新津東バイパス直結という便の良さもあって、食事どきには大変にぎわう夕映えの跨線橋西詰め界隈。今回は味噌ラーメンがとにかく絶品と評判の『AKIHA麺屋 粋翔(いっしょう)』さんにおじゃましてきました。

店主の小泉翔汰さんは、十日町市出身。高校卒業と同時に実家を出て新潟市へ移り、たまたま目にした求人に応募して小さいころからなりたかったという「ラーメン屋」の世界へ。そして24歳の時に、『中華そば ふじの新津店』で店長として働くことになったのが秋葉区との縁の始まり。人の心が温かく、四季の移り変わりが鮮やかな秋葉区にすっかり魅了されてしまったそうです。

この場所で5年働いたら独立して自分の店を持とうと心に決めていた小泉さんでしたが、いざ5年がたった時に襲いかかってきたのは新型コロナウイルス(COVID-19)の脅威でした。お世話になった『ふじの』を予定通り退職した小泉さんでしたが、当時は多くの人が外出を控え、街からはごっそり人がいなくなってしまっていたのです。

そんな中、開業を迷っていた小泉さんの背中を押してくれたのは『中華そば ふじの』の社長でした。それまで小泉さんが慣れ親しんだ「ふじの新津店」、その場所で開業してはどうかと提案してくれたのです。さらに地元秋葉区の人々の支えもあって2020年4月、小泉さんはついに『AKIHA麺屋 粋翔(いっしょう)』をオープンしました。

 

「感謝の言葉しかないです」と小泉さん。「お客様やスタッフが誇ってくれるような繁盛店を作ることがお世話になったすべての方への恩返し」と語ります。

そんな小泉さんのラーメン店『AKIHA麺屋 粋翔(いっしょう)』の代表メニューともいえる味噌ラーメンには秋葉区特産で甘みが強く味噌らしさがきわだつ「さつき味噌」を、「マルタ醤油ラーメン」には秋葉区小須戸の「マルタスギヨ醤油」を使用。地元の特産品や食材をどんどん使っていきたいそうです。 

こくのあるなめらかな味噌スープにどっしりほろほろの炙りチャーシュー、ごろんと大きなキクラゲ、豚ひき肉、もやし、刻みネギ。絶妙のバランス!(820円)味噌ラーメンには王道スタイルの白、新辛スパイス系の赤、ニンニク×ブラックペッパーの利いた黒、そして影の支配者とメニュー表に記されている担々の4種類があり、その日の気分でどれにしようかと迷うのも楽しさの一つ。

メニュー表には個性的な品名が並び、眺めているとむくむくと興味が湧いてきます。「力也と翔汰」「コイズミショタ郎」など、思わずこれは何ですかと尋ねたくなりませんか。全メニューを制覇したというお客様も少なくないようですよ。

今後もお客様一人一人の求めに応えていけるよう、美味しさを追求し続けたい、そして表現していきたいという小泉さんは、その熱い思いをSNSや動画サイト等でもどんどん発信しています。出身地でないからこそよくわかる秋葉区の魅力をこれからもお伝えしていきたいと力強く話してくれました。

 

秋葉区美善の「AKIHA麺屋 粋翔(いっしょう)」さん。お店にもSNSにもぜひアクセスしてみてくださいね。

スポット情報Spot Information

スポット名

AKIHA麺屋 粋翔(いっしょう)

TEL・予約

0250-23-5506

住所

新潟市秋葉区美善1-13-12

営業時間

平日10:00~14:15、16:45~20:30
土日祝 10:00~20:30

定休日

木曜

リンク

instagram

この記事をシェアする

他の記事を探す

人気記事ランキング人気記事ランキング

cocomo(ココモ)ってなに?

「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなスポット・情報を発信するWebマガジンです。

越後天然ガス株式会社が運営しています

NIITSUテイクアウトどっとこむ

モアモアショップ

Instagram